お知らせ

投稿日:2022年3月22日

ダ・ヴィンチの橋

今回は、ダ・ヴィンチの橋を組みたいと思います 釘、接着剤を使わずに組むだけで、しっかりした構造となる物です

まずは、材料を準備します。 今回は杉材の胴縁です。 15×45の材料を半分に割ります それを30㎝と60㎝の長さに切ります。

それでは、組んでいきます。 このように、置いてみます。 実際持つのか半信半疑で どうなることか。

次に、下から2本ずつ60㎝の材料を刺します。 あれ!!なんかいけるかも!! 最初に組んだところが持ち上がった!!

さらに、もうひと組み。 台の上では長さが足らなかったので、下に置いてやっていきます。 うまく位置を決めないと、よじれて斜めになっていきます。 ちゃんとねじれの無いように組みます。

さらに、もうひとくみ、組んでいきます。 これが、限界かな。 なんとなく組みましたが、どうでしょうか。 一番下がしっかりと動かないようにすれば、壊れないかんじです。

ジャーン!! 綺麗なアーチに作れました。 意外と簡単にできました。 こんなの考えた人すごいですね。 今回は、あまり、大工とは関係ないかもしれませんが、 ダ・ヴィンチの橋組んでみました。 皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか。

 

内装工事・店舗改装は神奈川県藤沢市の西岡建築株式会社へ|求人中
西岡建築株式会社
〒252-0821  神奈川県藤沢市用田519-6
担当者直通:090-3338-1172 FAX:0466-47-6674

お知らせ

関連記事

屋根工事をしてきました

屋根工事をしてきました

現状のやねです。 垂木、広小舞、波板かなり傷んでいますね 樋もダメですね 現状の屋根、波板の様子です …

弊社大工のお仕事2

弊社大工のお仕事2

大工のお仕事 まずは、畳を敷いたベット兼物入です 壁が斜めだったので、寸法出しをして、製作致しました …

久しぶりの墨付けです

久しぶりの墨付けです

M建設さんのお仕事で、今回は特殊な小屋を作ります 材料も大きなサイズを使って手で刻みます。 まずは、 …

お問い合わせ  採用情報