投稿日:2022年1月31日

プレカット工法と大工の手作業は何が違う?内装工事における木材加工

こんにちは!
神奈川県藤沢市に拠点を置き、内装工事・住宅リフォームを手掛けている西岡建築株式会社です。
約20年の業歴を持つ代表を筆頭に、神奈川県内とその近辺、東京都などで、有名建築物の施工も含め、数多くの現場に携わってまいりました。
以前なら木材加工は大工が手作業で行うのが主流でしたが、最近ではプレカット工法と呼ばれるものが誕生し、こちらが主流になってきています。
今回は、そんなプレカット工法と大工による手作業はどのような点が異なるのかご紹介いたします。
今後内装工事などをご検討中の方はぜひ参考程度にご覧いただけますと幸いです。

プレカット工法ってどんなもの?


プレカット工法とは、あらかじめ住宅建設に使用される木材を工場などで機械を使って加工しておき、あとは現場で組み立てるといった工法のことをいいます。
切断や接合部の加工を現地で行う時間を短縮できるので、作業が簡単になって工期短縮が期待できます。
またあらかじめ決められたサイズで木材を加工しておくことから、材料のロスを防げるという点もメリットです。
このような視点から考えると、環境にも優しい施工だといえるかもしれませんね。

大工の手作業による施工とは?

プレカット工法を使用せずに大工が手作業で進めていくとなれば、工場ではなく現場で大工職人が材料を加工して、組み立てなければなりません。
大工の手作業だと時間がかかるしメリットがないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、手作業には手作業のメリットが存在します。
例えばプレカット工法は機械による加工になるので、複雑な継ぎ手の加工は難しいです。
しかし大工職人の手にかかれば複雑な継ぎ手の加工も実現できるので、こだわり抜いた建築工事が可能になります。

伝統と革新を融合した内装工事を皆様に


以上、プレカット工法と大工の手作業についてお話しさせていただきましたが、それぞれの違いや良さを少しでもご理解いただけましたでしょうか。
弊社では伝統的な大工職人の技も大切にしつつ、新しい技術もどんどん取り入れて革新的な内装工事を実現させております。
今までにない内装工事をご希望の方でしたら弊社の施工がピッタリかと思いますので、ぜひご相談くださいね。

地域密着!大工見習い募集中

なるべく転勤や出張をせず、地域に密着した大工の仕事がしたいな…ということでしたら、弊社の大工見習いの求人が非常におすすめです!
弊社の対応エリアは主に神奈川県内、そしてその近辺、東京都内となるので、遠方への出張はほとんどありません。
地元に腰を据えて働きたい方を大歓迎いたしますので、ぜひご応募をお待ちしておりますね。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

内装工事・店舗改装は神奈川県藤沢市の西岡建築株式会社へ|求人中
西岡建築株式会社
〒252-0821  神奈川県藤沢市用田519-6
担当者直通:090-3338-1172 FAX:0466-47-6674


関連記事

階段 取り付け工事

階段 取り付け工事

階段の取り付け工事を行ないました。 階段 取り付け工事 大工工事や住宅リフォームのご依頼・ご相談は、 …

もっと快適な住まいにしたい!それなら西岡建築株式会社にお任せ!

もっと快適な住まいにしたい!それなら西岡…

神奈川県藤沢市の『西岡建築株式会社』では、内装工事・住宅リフォームのご依頼を承っています! あなたが …

8月21日島きち丸で釣り行ってきました

8月21日島きち丸で釣り行ってきました

島きち丸でライトルアー行ってきました 大工さん、元請けさん、業者さんなど12名で 今回は乗合です 天 …

お問い合わせ  採用情報