投稿日:2024年3月27日

求職者必見!内装工事で行われるクロス張替えの手順

こんにちは!神奈川県藤沢市に事務所を構え関東で活動している西岡建築株式会社です。
西岡建築株式会社では、内装工事や住宅リフォーム、ベランダリフォームなど幅広い業務を手掛けております。
今回は内装工事で行われるクロス張替え工事の手順についてご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

クロスを張る前に行うこと

脚立
クロスの張替えをするには、まず既存のクロスを剥がすことから行います。
古いクロスの上から張り付けることもできますが、重ねてクロスを張り付けると新しいクロスが剥がれやすくなるため、古いクロスは剥がしておきましょう。
次にクロスを張り付ける面が平らになるように下地処理を行っていきます。
下地処理を行う際は、クロスの裏紙が剥がれてしまった部分や、ビス跡などの段差を埋めるように下地を塗っていきます。
クロスが張れないようなモルタルやコンクリートの材質を使っている壁の場合は、シーラーを塗りクロスが張れる状態に仕上げる必要がありますので注意しましょう。

クロスを張る際の手順

クロスの張り方は2種類です。
1つ目は突き付け張りです。
突き付け張りとは、クロスの端と端を合わせて張り付ける手法で、クロスを重ねず下地を切らない施工となります。
1ミリでもずれが生じるとクロス全体の仕上がりが悪くなるため、職人向けの張り方となります。
2つ目は重ね切りです。
重ね切りとは、クロスを重ねて張り、重なっている部分を定規やカッターで切り落とす手法となります。
クロスに糊を塗って張り付け、へらを使用して余分な糊や空気を削る手順となり、突き付け張りと比べて張り付けがしやすいです。

【求人】西岡建築では新規スタッフを募集中!

赤ピース
西岡建築株式会社では、内装工事の現場でご活躍いただける職人見習いさんを募集しております。
未経験の方でもゼロからスタートでき、業務を通して一生もののスキルを身につけることができます。
建設業界で求人をお探しの方はぜひご応募ください。

西岡建築へご相談ください!

西岡建築株式会社では、内装工事や大工工事のご依頼を承っております。
ご依頼頂いた際には、豊富な経験をもとに最大限のサービスをご提供いたします。
関東で内装工事や大工工事の業者をお探しの方は、ぜひお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

内装工事・店舗改装は神奈川県藤沢市の西岡建築株式会社へ|求人中
西岡建築株式会社
〒252-0821  神奈川県藤沢市用田519-6
担当者直通:090-3338-1172 FAX:0466-47-6674


関連記事

今回はK建設さんのお仕事で北鎌倉の有名なお茶屋さんの修理に行ってきました。 雨が降る中、一時の雨が上 …

島きち丸で釣りに行ってきました

島きち丸で釣りに行ってきました

6月20日大工さんとそのお子さんたちで、船釣りに行ってきました 朝方は少し雨に降られましたが、すぐに …

I工務店 建前

I工務店 建前

今回ご紹介するのは、I工務店の建前の様子です。 ぜひご覧ください! I工務店 建前 建前とは 「建前 …

お問い合わせ  採用情報