投稿日:2023年7月18日

店舗の内装はどうこだわればいい?内装工事業者が解説

こんにちは!西岡建築株式会社です。
神奈川県藤沢市に事務所を置き、県内一円や東京都などで内装工事や住宅リフォームに対応しています。
この記事では、店舗の内装について、どうこだわるべきかを解説します。

店舗の内装はターゲット層に合わせる

ガラス張り
店舗の内装は、ブランドイメージとターゲット層に合わせてデザインすることが重要です。
店舗の内装は、お客さまに対して最初の印象を与える要素のひとつです。
そのため、店舗のコンセプトや商品の特徴、ターゲット層の嗜好などを反映させることで、お客さまの関心や購買意欲を高めることができます。
例えば、若い女性をターゲットにしたアパレルショップなら、明るく華やかなカラーを使ったり、可愛らしいインテリアを取り入れたりするとよいでしょう。
一方、高級感や落ち着きを求める大人の男性をターゲットにしたスーツショップなら、ダークトーンや木目調の素材を使ったり、シンプルでスタイリッシュなデザインにしたりするとよいでしょう。

店舗の内装は導線設計やレイアウトにも気を配る

店舗の内装は、導線設計やレイアウトにも気を配る必要があります。
導線設計とは、お客さまが店舗内を移動する際の動線のことです。
導線設計が適切であれば、お客さまはスムーズに商品を見て回ることができます。
また、レイアウトとは、商品や什器などの配置のことです。
レイアウトが適切であれば、お客さまは商品の魅力や特徴をより分かりやすく感じることができます。
導線設計やレイアウトにおいては、店舗の種類ごとに気を付けるべきことがありますが、以下ではアパレルショップでのポイントを紹介します。

・通路は広くしてお客さまが混雑しないようにする
・入口から奥へと視線が進むようにする
・売れ筋商品や目玉商品は入口付近や通路沿いなど目立つ場所に置く
・試着室や全身鏡などは奥や隅など人目が少ない場所に置く
・商品ごとにゾーン分けして見やすくする

このようにお客様のことを考えたレイアウトにすることが大切です。

店舗の内装工事もお任せください

メール・ビジネスマン
西岡建築株式会社では、神奈川県や東京都で内装工事を行っております。
店舗の内装は、お客さまのビジネスの成功に大きく影響するものです。
私たちは、お客さまのブランドイメージやターゲット層に合わせた内装デザインをご提供します。
また、導線設計やレイアウトなどもお客さまのニーズに応じて最適なものをご提案します。
内装工事をお考えの方は、ぜひ西岡建築株式会社にお問い合わせください。

【求人】大工募集!

西岡建築株式会社では、現在スタッフを求人中です。
私たちと一緒に、お客さまの満足を常に考え、日々の技術向上に努める大工を募集しています。
経験や年齢は問いません。
やる気と向上心があれば大歓迎です。
ぜひご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

内装工事・店舗改装は神奈川県藤沢市の西岡建築株式会社へ|求人中
西岡建築株式会社
〒252-0821  神奈川県藤沢市用田519-6
担当者直通:090-3338-1172 FAX:0466-47-6674


関連記事

黒川 納屋の改修工事

黒川 納屋の改修工事

神奈川県川崎市は黒川に建てられている納屋の改修工事を行ないました。 今回はそちらの様子をご紹介いたし …

地元のお神輿

地元のお神輿

9月11日は3年ぶりの用田八雲神社のお神輿が出ました 用田の神輿会だけでの開催でしたが、やっとお神輿 …

マンション 内装リフォーム工事

マンション 内装リフォーム工事

今回は、某マンションで行なった内装工事の様子をご紹介します。 マンション 内装リフォーム工事 ロフト …

お問い合わせ  採用情報